Topics

安心して眠れる姿勢と抱き方を知ろう

赤ちゃんは眠るのが仕事と言われるほど、1日のほとんどを眠って過ごしています。眠りは赤ちゃんの成長に欠かせません。
赤ちゃんが安心して眠れるように、姿勢と抱き方に気をつけてみてください。寝つきが良くなり、ぐっすりと眠ってくれます。

姿勢

赤ちゃんにとって心地のいい横向き姿勢ですが、寝かせてあげる時にはいくつかの点に注意する必要があります。
上手く呼吸はできているか、下になっている手はしびれていないか、寝返りでうつ伏せにならないかなど、確認してから寝かせてあげるようにしましょう。

寝たままうつ伏せの姿勢は、呼吸ができずに事故につながりやすいので、深い眠りに入ったら仰向けにしてあげます。

抱き方

赤ちゃんはぬくもりがあると安心して眠りにつきます。なかなか寝つきにくい時は抱っこしてぬくもりを感じさせてあげましょう。

赤ちゃんが安心する抱き方には「ラッコ抱き」があります。ラッコ抱きは仰向けになった姿勢で寝ているママの上で、赤ちゃんがうつ伏せになって寝る方法です。
すぐ近くでママの心臓の音が聞こえるので、赤ちゃんはとても安心して眠ります。また、赤ちゃんだけでなくママも赤ちゃんと密着することで、出産直後のカンガルーケアを思い出し、懐かしい気持ちからさらに赤ちゃんへの愛情が増します。
この時もベッドやお布団で横向きで寝かせる時と同じように、赤ちゃんの顔は横に向けて、呼吸ができるようにしてあげます。深い眠りに入ったら、赤ちゃんを抱えてそのまま横になり、赤ちゃんを仰向けに寝かせてあげましょう。

当店は、ベビー枕、ベビークッション、ブランケット、スリーパー、おくるみなどの赤ちゃんを寝かしつける為のベビーグッズを数多く取り揃えております。中でも人気のナオミイトウ、ディモワ、ソレイアード、ホッペッタなどのベビーブランドはギフトにもおすすめです。

 

↑