Topics

なぜ「揺れ」は赤ちゃんにとって安心するの?

赤ちゃんを揺らしながら寝かしつけると、赤ちゃんはぐっすりと眠ります。揺れを止めると目を覚ましたり泣き出してしまったりしますが、再び揺らしてあげるとまた目を閉じて眠ってくれます。なぜ、赤ちゃんは揺れると安心するのでしょうか?
「揺れ」には赤ちゃんが心地よいと感じる秘密が隠されています。

赤ちゃんが「揺れ」に安心感を抱く理由

赤ちゃんは車でドライブをしている時や抱っこをしている時、イスを揺らしている時など、揺れを感じるとすぐに眠る傾向にあります。
赤ちゃんが揺れを感じて眠るのは、ママのお腹の中にいた時の感覚を覚えているからです。

生まれるまでに、ママが立ったり座ったり寝返りをうったりなど、動くたびに羊水の中で常に揺れていました。
その為、揺れるとママのお腹にいたことを思い出し、安心感を抱き落ち着いて眠りにつくことができるのです。

赤ちゃんが好きな揺れとは?

縦揺れ、横揺れなど様々な揺らし方がありますが、赤ちゃんが好きな揺れは「小刻みでリズミカルな揺れ」です。
なかなか寝付かない時や泣き止まない時は、この揺れを取り入れるといいでしょう。大きな揺れだと驚かせてしまいますので、初めは少し揺らしてあげるくらいがベストです。

しかし、首がまだすわっていない状態だと首に大きな刺激を与え負担になってしまいますので、頭と首の付け根をしっかりと支えながら、小刻みのリズミカルな揺れを意識すると、赤ちゃんは落ち着いて眠ることができます。

揺れを作る方法

赤ちゃんがどんなに揺れが好きでも、ずっと抱っこして揺らし続けるのはママが疲れてしまいます。
そのような時には、抱っこひもやバウンサーなどを取り入れることをおすすめします。

抱っこひもやバウンサーは小刻みな揺れが楽に再現でき、赤ちゃんは心地いいと感じます。育児のしやすさなどを考えたら、このようなベビー用品を上手く使うのもおすすめです。

当店では、エルゴ ベビーやベビービョルンなど、抱っこひもやバウンサーを扱うブランドを取り揃えております。
デザインがスタイリッシュで、機能性に優れているので出産祝いなどのギフトにも最適です。
ベビーグッズをお探しの方は、ぜひ当店をご利用ください。

 

↑